ラグビー

  • ラグビー
  • 早稲田大学ラグビー蹴球部
  • シニアチーム
  • レディースチーム
  • スクール情報
  • ニュース・コラム
  • 楕円球コラム
  • 楕円球コラム~Extra~
  • Wonderful Rugby
  • “Roo”のスポーツクリニック

roo.jpg

■グラサントレーナー“Roo(ルー)”とは…?

早大ラグビー部佐々木組の学生トレーナーとして、早大の大学選手権連覇、日本選手権でのトヨタ自動車戦勝利に貢献。卒業後、南半球へと旅立ち、現在はオーストラリアの某強豪プロチームで修行を続けるさすらいのトレーナー。トレードマークはサングラス。

本人によるブログは(http://gurasantr.exblog.jp/)。

※“Roo”のスポーツクリ ニック」についてご意見・ご感想はこちらへどうぞ
お問い合わせ先 rugbycolum@wasedaclub.com

“Roo”のスポーツクリニック

Vol.26 おしっこを見よう投稿日時:2008/06/17(火) 10:34rss.gif

Vol.26 おしっこを見よう

 

おしっこの色をまじまじと観察した事ありますか?

 

実はおしっこの色で脱水しているかがわかるのです。

 

この表を“尿のカラーチャート”と言います。

.gif

 下にいけばいくほど(尿の色が濃くなればなるほど)、脱水している事を表します。つまり、明るい薄い色であればあるほど良くて、濃くて暗い色であるほど悪いということです。1-3くらいまでなら適度な水分が体内にある事を示していますが、4あたりからは軽度の脱水を表しています。

 

なぜなら、尿の色は、単純に尿の濃度に関係しています。脱水した状態だとカラダが少しでも多くの水分を身体の中に留めておこうとするので、尿として排出される水分が減らされ、老廃物はそのまま残るので、尿の濃度が高くなります。だから濃い色=脱水を表します。

 

日本の夏は高温多湿で、じっとしているだけでも汗をかき脱水が起こります。これからの季節は熱中症の予防も含めて、選手の水分摂取について細心の注意をはらっています。

 

選手の使うトイレには“尿のカラーチャート”が張ってあり、

     1-3では良い水分摂取状況

     4-5では10-15分間隔で150-250mlの水分選手

     6-9ではコーチや他のチームスタッフに申告して、練習参加禁止

このように決まりがあります。

 

また、私は年に数回選手が1回の練習で摂取する水分量の測定も行います。これは、選手に運動時にどれくらい体温調節のために水分が使われているのか理解してもらうためです。

それだけ、体内の水分量(脱水しているかどうか)はパフォーマンスに直接的に影響を及ぼします。水分摂取は非常に重要なのです。

 

尿の色以外にも脱水しているかどうか、知る手段があります。

 

それはトイレに行く間隔です。

もし、その間隔が2時間以内でしたら、体内には十分な水分が保たれています。もし身体に適度に水分がある状態で水分を取ると、当然余分になった水分を排出しなくてはいけません。約2時間という時間が、尿排出の自然な代謝リズムになります。逆に2時間たっても尿意をもよおさないとなると、体内の水分量が不足し、身体がその水分を欲していたから排出せずに吸収したということを意味します。つまり、カラダは脱水しています。

 

選手のみんなは是非、トイレに行った時は自分の尿の色をチェックする習慣を身につけてください。また、いつトイレに行ったかも、是非意識してみるようにしてください。

 

水分補給は、一番身近なスポーツ科学です。

可能であれば、ほしい時いつでも選手が水分摂取を出来る環境を親、コーチ、チームスタッフは準備してあげましょう。ただの水と2-3倍に薄められたスポーツドリンクを冷えた状態で準備出来れば、なお理想的です。

ラグビー

  • ラグビー
  • 早稲田大学ラグビー蹴球部
  • シニアチーム
  • レディースチーム
  • スクール情報
  • ニュース・コラム
  • 楕円球コラム
  • 楕円球コラム~Extra~
  • Wonderful Rugby
  • “Roo”のスポーツクリニック

roo.jpg

■グラサントレーナー“Roo(ルー)”とは…?

早大ラグビー部佐々木組の学生トレーナーとして、早大の大学選手権連覇、日本選手権でのトヨタ自動車戦勝利に貢献。卒業後、南半球へと旅立ち、現在はオーストラリアの某強豪プロチームで修行を続けるさすらいのトレーナー。トレードマークはサングラス。

本人によるブログは(http://gurasantr.exblog.jp/)。

※“Roo”のスポーツクリ ニック」についてご意見・ご感想はこちらへどうぞ
お問い合わせ先 rugbycolum@wasedaclub.com

  • 北信越支部
  • 関西支部