ラグビー

  • ラグビー
  • 早稲田大学ラグビー蹴球部
  • シニアチーム
  • レディースチーム
  • 概要
  • レディース通信
  • スクール情報
  • ニュース・コラム

ラグビー レディース通信

■Vol.233 2017.3.18 練習レポート投稿日時:2017/03/24(金) 13:46

みなさま、お待たせいたしました!!

レディースコーチの山﨑です。

 

【練習メニュー】

1.  シニアの方々とタッチフット

2.  21

3.  32(ディフェンスの動きに制限をかけて)

4.  タッチフット

 

【コメント】

先週に引き続き32をやりました。

このは32は、数的優位は作れているのに意外にも抜くことが難しい状況であります。ラインの深さだったり、ボールをもらうタイミングのコツをちょっとずつですが掴んでくれたと思います。先週よりもいいアタックが出来ていました。

もちろん、基本スキル(ハンズアップ等)は絶対に意識の中に入れておきましょう!

 

 

【挨拶】

私ヤマザキはまもなく大学院を卒業し4月から社会人になるため、約4年間お世話になったこのチームを離れることになります。

今まで人に物事を教えた経験なんて全くなかったですが、「ラグビーの楽しさ」を伝えることをモットーとして、この4年間で選手と一緒にラグビーをしてきました。徐々に選手たちが上達する姿がとても嬉しく、私自身もラグビーを始めた頃の気持ちを思い出しました。

まだまだラグビーの面白さを充分に伝えきれてはおりませんが、この場所で得られた経験は大変貴重のものであり、私自身も成長出来ました。

中学生や高校生、大学生の選手たちに一言。

練習中、私だけでなく小島コーチや大伴コーチも口酸っぱく言ってきましたが、

常に何事に対しても「考えて」行動してください。きっと信頼される大人に成長できるハズです。今後のご活躍、楽しみにしてます。私も負けないよう頑張ります!

近い将来オリンピックに出場した際には

恩師は誰?という質問に対して「ヤマザキコーチです!」と答えていただけたら嬉しいです(笑)

最後に、ワセダクラブの関係者の皆様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ラグビー

  • ラグビー
  • 早稲田大学ラグビー蹴球部
  • シニアチーム
  • レディースチーム
  • 概要
  • レディース通信
  • スクール情報
  • ニュース・コラム
  • 北信越支部
  • 関西支部