ブログ一覧

ブログ 2009/1

次へ>>

Vol.33 インフルエンザ感染予防 正しい手洗い・うがいの方法[“Roo”のスポーツクリニック]

投稿日時:2009/01/23(金) 00:22

インフルエンザ感染予防 正しい手洗い・うがいの方法 

 

寒さも厳しく、インフルエンザが流行しているニュースもよく耳にします。 

 

インフルエンザなどの感染してしまうと、スポーツのパフォーマンスの低下が起こるだけでなく、日常生活にも支障をきたします。 

また、ラグビーのようなチームスポーツでは集団感染を引き起こし、チームの派ぉー万酢へも影響を及ぼす事も少なくありません。 

 

・インフルエンザや風邪(感昌症候群)がどのように感染するか知っていますか? 

 

インフルエンザや風邪のウイルスの感染には、主に飛沫感染と接触感染の2種類があります。 

ふつうのかぜのウイルスは接触感染が多いといわれていますが、インフルエンザウイルスなどは飛沫感染です。 

もし、教室や会社、満員電車にインフルエンザウイルスを持った人がいたら、くしゃみや咳などを介して空中に飛び散ったウイルスを吸い込む事で感染してしまう危険性が高く、インフルエンザが流行している1月・2月は感染者数が多いため、拡大しやすい傾向になります。しかしながら、ウイルスを吸い込んだからと言ってすぐに感染、発症する訳ではありません。ウイルスが細胞内(身体の中)に入り込む前に洗い流してしまえば、感染を防ぐ事が出来ます。 

 

・インフルエンザや風邪の予防のためには 

      感染源をなくす 

  消毒、滅菌、洗浄(手洗い・うがい) 

      感染源と距離をおく 

     マスクの着用(感染経路の遮断) 

  患者の隔離(感染源が動かない) 

  学級閉鎖(被感染者が動かない)

      感染を受けてもかからないようにする 

     予防接種 

 

通常は上記の予防策を総合的に行い感染、及び拡大を防ぎます。 

 

 常識的な予防方法ですが、果たして皆さん正しい手洗い・うがいの方法を知っていて実践している人はどれだけいるでしょうか? 

 

 是非、正しい手洗い・うがいの方法で感染症にかからずこの冬を乗り切ってください 

 

 【正しい手洗いの方法】

1.  石鹸をよく泡立てさせる。

石鹸も泡立てる事で海綿活性作用が生まれ、消毒の効率が増します。 

 2.  指を1本ずつ丁寧に洗う

3.  指の間、手の甲を洗う

4.  爪の中、しわの間を洗う

5.  手首もしっかり洗う

6.  流水で石鹸を洗い流す 

 

7.  清潔なタオルでふき取る

 

【正しいうがいの方法】 

 イソジンなどのうがい薬を使用します。 

 1.        適量のうがい薬を水で薄め、適切な濃度にします。 

 濃いものほどウイルスに効果がある訳ではありません。

2.        口の中に水で薄めたうがい薬を含んで、口の中をすすぎます。1530秒実施しましょう。 

 口の中にも細菌、ウイルスは存在するため、まず口の中を消毒します。

これがポイント!! 

 薄めたうがい薬は泡立てる事で海綿活性作用が生まれ、消毒の効率が増します。また、口の中の粘膜に薄めたうがい薬の消毒の作用が届くに一定時間かかるため、必ず15秒以上口をすすぎましょう。次のうがいでも同様です。 

 

 3. 口に水で薄めたうがい薬を含み、上を向き、喉の奥で1530秒ガラガラして吐き出します。

これをもう一度繰り返します。 

 

・手洗い・うがいはいつすれば良いのか? 

 外出から帰宅した時、学校・会社に着いた時。食事の前。トイレの後。掃除をした後などです。 

 

 身近に風邪やインフルエンザの人がいる時は、外出をしていなくても定期的に手洗い・うがいをする事で予防に効果的です。 

 

 ・コンディション不良と感染の予兆 

 疲労感・倦怠感 

 喉の痛み 

 口内炎・口角炎・吹き出物 

 下痢・便秘 

 頭痛 

 関節痛 

 熱感・熱っぽい

これらの症状は身体の免疫機能が低下している表れです。上記の症状がある時は感染症予防をいつも以上に心がけましょう。 

参考・引用文献 

 手洗いの写真は滋賀県庁HPより引用 http://www.pref.shiga.jp/e/n-hwc/minichishiki/tearai/tearaisyashin/tearaisyasin.html

 

第13回 長野県新体操クラブカップ選手権大会[北信越スクール通信]

投稿日時:2009/01/21(水) 12:00

平成21年1月11日(日)テレビ信州杯  第13回 長野県新体操クラブカップ選手権大会が
長野市のホワイトリンクにて開催されました。
この大会はチャイルドの部からシニアの部までが集う各クラブ対抗の大会で
全国的にも最も参加選手の多い大会として知られています。
ワセダクラブRG新潟は
「団体選手権 ジュニアの部 リボン」にて
30位中    10位   と大健闘しました!!
★★出場選手★★
  村山 梨奈
  桑原 海
  田辺 万優子
  小嶋 夏実
  樋浦 こころ
これからも頑張っていきます。
ご声援、宜しくお願いいたします。
 
                         

■Vol.37 首藤チーフコーチからビッグなお年玉![ラグビー レディース通信]

投稿日時:2009/01/14(水) 22:04

いよいよ2009年・新生レディース始動!! 
ワセクラシニアチーム・N嶋さん公認「イケメン」チーフコーチ首藤さんから、
レディースメンバーに、いきなり「爽やかなお年玉」プレゼントウッ!!
 
首藤CC 「皆さん、お正月についた脂肪を燃焼させましょう。
       まずは、30分間走からやりましょうか!!」と。(とーっても爽やかに)
 
その爽やかさにすっかりだまされた?宴会&新人勧誘隊長・はねはね選手は、
「ちょっとだけ、走っちゃおうかしらあ!?」
 
 
そして30分後(正確には35分後!)、
自称中年の星・Tちゃんは、「しゅ、首藤さん、わては完全燃焼しました!」
 
(写真②)
 
ばったり。。。。
 
今年も、みんなでラグビー楽しむぞおおおおー!
 
 
(撮影協力: 箱根オープンエアミュージアム・作品の皆様)  

サッカースクールQ&A[サッカーDiv トップ]

投稿日時:2009/01/08(木) 13:57

【ご要望】技術的指導をして欲しい。

サッカーを楽しんでいく際に、技術の習得は欠かせません。スクールとしては、こどもたちの発育発達の過程を考えながら、技術トレーニングの割合を多くしていくようにしていきます。個人技を完全に覚えるためには、週1回の練習だけではとても時間が足りません。そのため、スクールとしましては、こどもたちの技術の定着を図るというよりは、伝えたい技術をコーチが実際に行って見せて、こどもたちの技術に関するイメージを広げたいと考えています。
そして、スクールで覚えたイメージをもとに、こどもたちがスクール以外の時間も使って、技術練習をしたいと思うような意識付けができればと考えています。もちろん、スクールでも、限られた時間ではありますが、技術練習を継続的に行っていきます。
1,2年生はサッカーを楽しむこと、いろいろな運動で体を動かすことが中心となりますが、3年生以上は、多くのご要望をいただいたように、昨年度より技術練習を多く取り入れていくようにしたいと考えております。

 (技術的指導に興味のある方は) 
 → ゴールキーパースクール、ストライカースクール 募集要領
 → ワセダクラブ Forza’02 ジュニアフットサルスクール 募集要領


【ご要望】ルールや基本的なポジショニング等を教えて欲しい。

前述のように、ワセダクラブでは、4年生までは個人技術の向上を目的としてトレーニングを行ないます。そして、5,6年生では、グループ戦術やチーム戦術を取り入れていきます。しかし、フォーメーションを教えることに重点を置くのではなく、どのフォーメーションにも対応できるようになることを重視したいと考えています。
そのため、5年生では見方とのコンビプレーから始まり、6年生では自ら考えてチームプレーができるようになることを目標とています。しかし、練習試合前には、フォーメーションの知識や動き方などをこどもたちに伝えていきたいと考えております。

(ルールや基本的なポジショニング等に興味のある方は) 
 → ゴールキーパースクール、ストライカースクール 募集要領
 → ワセダクラブ Forza’02 ジュニアフットサルスクール 募集要領


【ご要望】レベル毎にクラスを作って欲しい。

ご指摘の通り、同じレベルの仲間と、そのレベルに合わせた指導を受けることによって子どもたちの技術は伸びていきます。しかし、ワセダクラブでは勝敗にこだわった指導は行わず、サッカーの楽しさを伝えることを目的とさせていただいております。
このようなことから、同じ学年で様々なレベルの仲間たちと触れ合う中で、サッカーの楽しんでいただきたいと思います。また、トレーニング内容の要望や、レベルの高いことを学びたいということがあれば、担当学年のコーチに気軽にお声をおかけください。レベル別でクラスを作ることは現状では困難ですが、上級学年クラスへの参加も含めて、担当コーチと相談させていただきたいと考えております。保護者のみなさまのご理解とご協力をいただければ幸いです。

(ワンランク上のクラスに興味のある方は) 
 → ゴールキーパースクール、ストライカースクール 募集要領
 → ワセダクラブ Forza’02 ジュニアフットサルスクール 募集要領


【ご要望】もっと厳しく指導して欲しい。

昨年度は、前年度に比べ、大榎校長からもご説明させていただいたように、スクールとして、「こんにちは」「さようなら」、「ありがとう」「ごめんなさい」などの挨拶、また人が話をするときはきちんと話す人の顔を見て話を聞くことや、自分たちで使った道具は自分たちで片付けるというルールも徹底してきました。このようなことを1年間継続していくことで、子どもたちとコーチの間に共通理解が生まれるようなったと感じております。
今年度も、そのような活動を通して、「すばらしいサッカープレーヤー」、そして「すばらしい人間」への成長を目指していくために、今年度も礼儀や挨拶、マナーを守る部分など、きちんと指導を行っていきたいと考えております。保護者の皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。

(ワンランク上のクラスに興味のある方は) 
 → ゴールキーパースクール、ストライカースクール 募集要領
 → ワセダクラブ Forza’02 ジュニアフットサルスクール 募集要領


【ご要望】対外試合を増やして欲しい。

昨年度は、夏休みに2回(1回目:横河FC、2回目:FC東京)の交流会を行い、その中で対外試合を実施しました。今年度も、そのような形での交流会を予定しております。スクール生の中には、すでにチームに所属されているお子さんも多く、まず所属チームでの活動を一生懸命にがんばっていただきたいと考えています。学校の授業期間中の週末には、所属チームでの活動が行われるため、練習試合は計画しない予定でおります。

アンケートに、スクールとして「チーム登録をしてほしい」との要望をいただきました。しかしながら、前述のように、すでに多くのスクール生がチームに所属していること、またワセダクラブでは勝敗にこだわった指導は行わず、サッカーの楽しさを伝えることを目的とさせていただいております。そのため、当面の間、チーム登録はせず、夏休みなどの長期休業中に練習試合などを組んでいく予定でおります。保護者の皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。

(対外試合の多いクラスをご希望の方は) 
  → ワセダクラブ Forza’02 ジュニアフットサルスクール 募集要領


【ご要望】1.夏休み・冬休みにスクールを実施して欲しい。
2.夏休み・冬休みで月4回に満たない場合は振り替えにして欲しい。
3.時間が物足りないので、月に3~4時間増やして欲しい。

お子様たちがスクールを楽しみにしていただいているのでならば、スクールとしても大変ありがたく思います。しかし、夏休み・冬休みは、前述のようにすでに多くのスクール生がチームに所属していることもあり、そちらの合宿・遠征や大会を優先していただきたいと思っております。

夏休みに関しましては、2回の対外試合を行うことで、保護者の皆様のご理解をいただきたいと思います。また、夏休み・冬休み以外の5週目と祝日に関しましては、スクールは開講しておりますので、そちらも併せて保護者の皆様のご理解をいただきたいと思います。

スクールの時間に関しましては、子どもたちの体力と集中力を考えて、90分という時間を設定しております。


【ご要望】月ごとの目標と練習内容をプリントで知らせて欲しい。

昨年度は、保護者の方々に、お子様の活動を十分にご報告できずに、大変申し訳ありませんでした。今年度は、毎月の会報にて各学年のコーチから、簡単ではありますが前月のスクール活動と当月の活動予定を紹介させていただこうと思っております。また、各学年の年間計画は、年度初めの学年通信にて、お知らせをさせていただきます。


【ご要望】メンバー同士・他の子供や親との交流・大学サッカー部員との交流の機会が欲しい。

昨年度は、他のこどもや親、大学サッカー部員との交流の機会はスクール以外で作ることができませんでした。今年度は、夏休みの交流会の際に、コーチとスクール生、保護者の皆様を交えた「ミニサッカー大会」などの計画も検討しております。4月からは、祝日に保護者の方が参加できる「親子サッカー大会」を開催する予定でおります。計画が実行できる準備が整った際には、奮ってご参加いただければ幸いです。また、今年度も、会報などを通じてコーチの紹介をし、コミュニケーションがとれるように努力していきたいと思います。


【ご要望】休んだ時のプリントがほしい。

昨年度には何件か、休んだ週に配られた印刷物を、翌週以降にお渡ししないという不備がございました。スクールの不手際をお詫びさせていただきます。誠に申し訳ございませんでした。本年度は、そのようなことが無いように留意させていただきたいと考えております。しかし、万が一、配布物をお受け取りになっていらっしゃらない場合には、コーチもしくは事務局までご連絡ください。至急お渡しさせていただきます。


【ご質問】女子サッカーのクラスはできないのでしょうか?

現在、当スクールには、女子スクール生が2名在籍しております。小学生ですと、体格や身体能力は男女に大きな差はございません。そのため、当面の間、女子のサッカースクールは開講しない予定でおります。保護者の皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。女子のサッカー人口が少ないため男子中心のスクールとなってしまいますが、ア式蹴球部の女子部の学生もコーチにあたっておりますし、女子のお子様もぜひ一緒にサッカーを楽しんでいただけたらと思っております。


【ご説明】雨の日の練習について

昨年度、雨天の場合、グラウンドが人工芝になったということで、スクールは決行いたしました。しかし、台風などで注意報・警報が発令されている場合、また前日や朝からの大雨でグラウンドに水がたまってしまう場合に関しましては、順延とさせていただきました。振り替えは春休みに行っております。今年度は、雨天の場合、昨年度同様決行とさせていただきますが、スクールの決行が不可能となった際には、中止とさせていただきます。多くのスクール生がチームに所属しているため別の日程が確保できないことから、振り替えは行わない予定です。このようなことから、できる限り雨天でも行う予定でおります。

また、雨天時のスクールの有無につきましては、下記の方法でご連絡を差し上げております。

  • 午後2時までにワセダクラブHP(http://www.wasedaclub.com/)のトップページに掲載
  • ご入会の際にご登録いただいたメールアドレスにご連絡
  • 事務局042‐467‐7774 (平日 11:00~16:00)に直接お問い合わせ

以上の方法で、ご確認をいただければ幸いです。また、グラウンドにはシャワー(更衣室の横の入り口を入った部屋)を常時使えるように準備しております。ただし、シャワーはお子様自身で使用していただくことになりますので、着替えやタオルの準備をお願いいたします。1、2年生など低学年のお子様では、コーチがお手伝いいたします。ご理解とご協力をいただければ幸いです。


【ご説明】会費について

現在、ワセダクラブの会費を年間5,000円、サッカースクールの会費を年間60,000円に設定させていただいております。スクール会費は、年間約45回のスクールの開催費用となっております。この年会費を、12ヶ月分に分割し、月5,000円ずつ分割で納入していただいております。そのため、長期休暇などでスクールを開催できない月や4回に満たない月にも、年会費の分割分が引き落とされる仕組みとなっております。保護者の皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。


【ご説明】メールの連絡について

現在、スクール入会時にご登録いただいたメールアドレスにご連絡をさせていただいております。スクールからのメールは、ご登録いただいたアドレスへ一括配信をさせていただいております。何名かの保護者の方から、メールの来ないときがあるというお問い合わせをいただきました。入会時にPCのアドレスをご登録いただいている場合には、そちらにご連絡を差し上げる形です。もし、携帯電話のメールアドレスへの連絡を希望される場合、またメールアドレスを変更される場合は、下記の連絡先にご連絡をいただければ幸いです。

メールでのご連絡:info@waseda-united.co.jp
ファックスでのご連絡:042‐467‐7774

また、メールアドレスを登録したにもかかわらず、一度もメールが来ないという方は、上記にお問い合わせいただければ幸いです。

最後になりましたが、スクールでは、皆様から率直なご意見をいただき、スクールを充実させていきたいと考えております。スクールに関してご不明な点、ご質問、ご要望などがございましたら、いつでもお気軽に上記までご連絡いただければ幸いです。

ワセダクラブサッカースクールQ&A[サッカーDiv トップ]

投稿日時:2009/01/08(木) 13:49

◆ サッカースクールQ&A

◆ フットサルスクールQ&A

◆ 英会話サッカースクールQ&A

次へ>>

<< 2009年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事

フェンシングスクール通信 2017年目黒区フェンシング大会2名入賞  2017/09/21(木) 13:58
フェンシングスクール通信 2017年全国小学生大会入賞  2017/09/21(木) 13:56
フェンシングスクール通信 2017年杉並カップ ワセダクラブから入賞多数  2017/09/21(木) 13:54
フェンシングスクール通信 平成29年5月スクール通信  2017/05/26(金) 12:53
ラグビー レディース通信 ■Vol.235 2017.4.22 練習レポート  2017/04/27(木) 11:33
ラグビー レディース通信 ■Vol.234 2017.4.15 練習レポート  2017/04/19(水) 19:56
ラグビー レディース通信 ■Vol.233 2017.3.25 練習レポート  2017/03/30(木) 17:45
ラグビー レディース通信 ■Vol.233 2017.3.18 練習レポート  2017/03/24(金) 13:46
ラグビー レディース通信 ■Vol.232 2017.3.11 練習レポート  2017/03/21(火) 15:46
ラグビー レディース通信 ■Vol.231 2017.3.5 練習レポート  2017/03/06(月) 12:24
ラグビー レディース通信 ■Vol.230 2017.2.18 練習レポート  2017/02/27(月) 16:52
ラグビー レディース通信 ■Vol.229 2017.2.25 練習レポート  2017/02/27(月) 11:02
フェンシングスクール通信 平成29年2月スクール通信  2017/02/17(金) 11:23
ラグビー レディース通信 ■Vol.228 2017.2.11 練習レポート  2017/02/17(金) 11:18
ラグビー レディース通信 ■Vol.227 2017.1.28 練習レポート  2017/01/30(月) 17:49
ラグビー レディース通信 ■Vol.226 2017.1.14 練習レポート  2017/01/30(月) 11:48
ラグビー レディース通信 ■Vol.225 2016.12.10 練習レポート  2016/12/19(月) 11:42
ラグビー レディース通信 ■Vol.224 2016.11.26 練習レポート  2016/12/02(金) 16:37
ラグビー レディース通信 ■Vol.223 2016.11.19 練習レポート  2016/11/21(月) 13:54
ラグビー レディース通信 ■Vol.222 2016.11.12 練習レポート  2016/11/17(木) 12:29