ブログ一覧

ブログ 2010/6

次へ>>

■Vol.51 千葉県ガールズRFフェス出場[ラグビー レディース通信]

投稿日時:2010/06/29(火) 12:38

千葉県ガールズラグビーフェスティバルに参加してきました。
曇り空のIBM八千代台グラウンド。
小学校低学年から中学生の女の子たちが集まっての試合です。

ワセダクラブレディースから、みずは、かわちゃん、そしてワセダクラブ・ラグビー・アカデミーから、りおの3人が試合に参加。
八千代RFC、市川R団、北中野中のメンバーとの合同チームで7人制、7分ハーフの2試合です。

対戦相手は手強かった!
高崎RC、松戸少年RSなどの合同チームに、均整のとれたパスワークとスピードで攻められました。
しかし、われら3人の合同チームのプレーもなかなかのもの。

 2試合目で調子が上がってきました。

みずははタックル後すぐの素早いアクション、狭いスペースに走り込んでパスを受ける!
かわちゃん外にいるプレーヤーに短いパスでボールをつなげた!
 りおはピッチを走り回り、ためらいのないタックルをあらゆる場面で見せ、ボールを手にすると力強いスピード感で抜きにかかる!

中学生の試合は面白いっ!

フェスティバル参加の小学生の女の子たちの前で、中学生チーム全員が自己紹介。
主催者の「このお姉さんたちの中からオリンピックやワールドカップの選手が出るかもしれませんよ」という言葉が現実となる可能性は大!

 みずは、かわちゃん、りお、がんばれ!! (文責:R.K.)

 

■Vol.50 帰ってきた美香親分!![ラグビー レディース通信]

投稿日時:2010/06/21(月) 17:12

 キャプテン美香選手が第二子(長女)を無事出産し、
上井草に戻って参りました!!
 
正確には、先週の新潟交流大会で既にゲーム復帰していましたとな。。。
 
本人曰く、「足遅くなったっすーーーー」。
 
全~然大丈夫! 産後いきなり試合からラグビー復帰する女性なんて、
あ・な・た・し・か・い・な・い!!!
 
みんな待ってたよおー(^-^)vvv 頑張ろうね。      
 
 
(文責T)
 

ラグビースクール通信Vol.55「春季大会 対府中JRC戦」[ラグビースクール通信]

投稿日時:2010/06/13(日) 18:46

中学校チュウガッコウカテゴリー
  平成ヘイセイ22年度ネンド東京都トウキョウトスクールジュニア春季シュンキ大会タイカイ 【優勝ユウショウセン
  日時ニチジ: 平成ヘイセイ22ネンガツ13

  場所バショ: 東芝トウシバ府中フチュウグラウンド(人工ジンコウシバ

 

    【U15】 [20フンハーフ]     【U13】 [15フンハーフ]
ワセダクラブ 66 - 5 府中フチュウBLRS ワセダクラブ 10 - 22 府中フチュウBLRS
     (前半 26 - 5)      (前半 10 -  5)
               
レフリー     レフリー    
タッチジャッジ 太田オオタ   タッチジャッジ 大藤オオフジ  
  一本イッポン 二本ニホン     前半 後半  
OPR 佐々木ササキ     OPR 太田オオタ    
HO 安村ヤスムラ 3 井上イノウエ ②   HO 大藤オオフジ    
BPR 島田シマダ 3 今関イマゼキ ②   BPR 高萩タカハギ    
OLO ホシタニ 3     OLO 小林コバヤシ りく  
BLO 小澤オザワ ② 佐藤サトウ 3   BLO 山中ヤマナカ    
SH 奈良ナラ 3 栗原クリハラ 3   SH 小池コイケ ひろと  
SO  3     SO 糸川イトカワ    
BWTB 鈴木スズキ 3     BWTB 谷村タニムラ    
ICTB 井上イノウエ ② 太田オオタ 3   ICTB 高橋タカハシ    
OCTB 山田ヤマダ 3     OCTB 中川ナカガワ    
OWTB 佐藤サトウ 3 荒井アライ 3   OWTB 柴山シバヤマ そうし  
FB 岩崎イワサキ 3 玉川タマガワ ②   FB 梅田ウメダ    
交代コウタイ 交代コウタイ     交代コウタイ 交代コウタイ    
           
           
         

 

2009ネンアキのU14シンジンイクサ優勝ユウショウツヅき、今回コンカイ2010ネン春季シュンキ大会タイカイ優勝ユウショウし、
東京ラグビースクール・チャンピオンになりました!
               
               
ワセダクラブ中学生カテゴリーに興味のある方は、是非一度イチド見学ケンガクに来てクダさい!   
<プレーヤー募集>            
ワセダクラブ中学生カテゴリー(C5)で一緒イッショにラグビーをしませんか?  
初心者・体験参加サンカ大歓迎です。           
お問い合わせは、ワセダクラブ事務局(03-3301-5930)まで

Vol.10「今季の大学ラグビー」[楕円球コラム~Extra~ 「清宮克幸の理事室」]

投稿日時:2010/06/11(金) 17:41

 『楕円球コラム』愛読者のみなさん、こんにちは。
過日、久しぶりに清宮さん関連の報道がありました。まずはその件と、今年の大学ラグビーに関して聞いてみました。

――先日、一部報道で清宮さんが東洋大学ラグビー部のゼネラルマネージャーに就任するというニュースが流れて(http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2010/05/29/01.html)ビックリしたラグビーファンも多いと思うのですが、その真偽のほどを教えてもらえますか?

「真か偽かと聞かれると偽。なんだけど、今年から東洋大学がラグビー部再建に注力するという良いニュースと、その監督に早稲田、サントリーでの後輩の高野君が監督になったことから、いろいろと手伝いはするので試合だったり練習だったりに顔を出すかもしれない。だから、良き相談相手ということかな」

――今後もワセダクラブの専務理事として活動してもらえるということで間違いないでしょうか?

「ワセダクラブはNPO法人だからね。一生やらなきゃね」

――早大ラグビー部は辻新監督の元で春のシーズンを迎えているのですが、ファンとしては喜ぶべきか悲しむべきか、日本代表にバイスキャプテンの山中選手、日本A代表に有田主将を含む2選手、U20日本代表に6選手が選出されて不在の中、厳しい船出となりました。5月16日の初戦では、上井草で東海大に創部以来初の敗戦を喫し、試合後には『シボリ』も行われたのですが、この結果についてはどう評価されますか?

「初敗戦かぁ。でもいつか通る道だし、ここまで順調に東海が来ているだけのことで、そんなに気にすることはない。『シボリ』ができたことはいいことだと思う。だってこの世代で、それをやらなきゃいつやれるか?って感じでしょ」

――この時期にこれだけの選手がゴッソリと抜けるということは清宮監督の時代にも無かったことですが、チーム作りの過程において、どう影響されると考えられますでしょうか?

「チーム活性化の源になるね。初めての赤黒や初めてのシニア練習とか、色々な選手に色々なチャンス。ぐりぐり、やりますよ(笑)」

――東海大も日本代表に2名、U20日本代表に4名が選出されているのですが、慶應大と法政大に大勝して好調なスタートを切っています。昨季は1点差で大学選手権初優勝を逃しましたが、今季は本当に優勝を狙える戦力が整っているのではないですか?

「そうね、昨年の決勝はどちらが勝っていても良かった試合だったからね。でも、分からないよ、大学は」

――5月30日の『春の早明戦』は、10年ぶりに明治が勝利しました。明治は早明戦でもスクラムトライを狙ったり、モールを30m近く押し込むなど『重戦車』復活の兆しが見えてきています。今夏にはFWだけでNZ合宿を行う予定(http://www.sanspo.com/rugby/news/100529/rga1005290502000-n1.htm)とのことで、ラグビーファンにとっては楽しみですね。

「その良くない図式は要らないけど(笑)、明治が強くなることは良いこと。知恵と工夫とお金を使って強くなってもらいましょ」

――明治といえば、まだ決定はしていないそうですが練習グラウンドが『聖地』八幡山から多摩へ移転するという計画があるようです(http://www.sanspo.com/rugby/news/100602/rgb1006020503000-n1.htm)。清宮さんも学生時代に試合をされたグラウンドが無くなるというのは、時代の流れを感じさせられるのではないでしょうか?

「そうね。東伏見の時と同じで、もし本当の話なら大チャンスになるね、明治にとって」

――今季の大学ラグビーは、最近低迷している同志社が創部100周年ということで復活を期していますし、慶應も111周年、関東学院も春口父子が現場に復帰して(http://www.sanspo.com/rugby/news/100401/rgb1004010511000-n1.htm)このままでは引き下がらないでしょうし、昨季初優勝した帝京を中心として、どこが勝つのか分からない見所の多いシーズンになりそうです。

「春口父子の復帰は初耳だなー。『おめでとうございます。またクラブハウスに誘ってください』。さて、大学ラグビーシーンは混沌としているようだね。早稲田ももちろんチャンスあり。今年はたくさんの試合を観ることになると思うよ」

――清宮さんが懸念していた新人早慶明戦ですが、まずは6月2日に敵地・日吉で早稲田が慶應に昨年の雪辱を果たしました。入部して2か月、8年ぶりにフルタイムで指導に当たっている後藤コーチの元で練習を積んでいる新入部員たちが結果を出しました。週末の試合から中2日で出場した選手も多い中、敵地で勝利したことについてはどう評価されますか?

「後藤のようなタイプにコーチをされるのが早稲田の良いところ。科学と非科学の融合みたいなコーチングだからね。新人たちに魂を吹き込むのは8年ぶりなの?」

――新人錬の担当としては6年ぶり(権丈組以来)だそうです。新人早明戦は7月4日に『北風祭』の一環として上井草で行われる予定ですが、昨年は『96-0』と記録的な点差で明治が勝利しました。今年の予想はどうでしょう?

「あら、そう? 今年は行かなきゃね。後藤の仕上げを楽しみにしてるよ」

――サッカーの話も聞かせてください。まもなく清宮さんが応援に行かれる日本代表はW杯初戦まで間近ですが、直近のイングランド戦だけを見れば一筋の光明が差し込んできた感もあります。カメルーンが不調との情報もあり(http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20100601/soc1006011622003-n2.htm)、清宮さんが観戦する試合で『奇跡』が起きる可能性も出てきたのではないでしょうか?

「カメルーンに勝つことは『奇跡』とは呼ばんでしょ。ガンガン行ってもらいましょ!」

――清宮さん自身は、開催地の南アフリカに行かれるのは初めてですか? 南アフリカといえばラグビー大国ですが、サッカー観戦のほかにも何か予定は立てられていますか?

「治安が悪いので個人行動はなし。観光だけかな」

――アフリカへは1991年のラグビーW杯前に、南アフリカの隣国ジンバブエに日本B代表として遠征された経験がありますが、そのときのエピソードなどがあれば教えてください。

「『ビクトリアホール』っていう滝がすごくてね、世界最高よ。そこにもう一回行きたいね。その時のジンバブエでは、日本人には良くしてもらったなぁ。南アフリカもそうあってほしいけど……」

 ということで、清宮さんは今後も早稲田ラグビーに携わってくださるそうです。
 今年は大学ラグビーの試合も多く見られるそうですので、何かご質問があればコメント欄にどうぞ!

■Vol.49 中一戦士達、ラグビーフェスに出場![ラグビー レディース通信]

投稿日時:2010/06/09(水) 11:17

 行ってきました町田市の陸上競技場。

 6月のさわやかな日曜日の朝、小田急線町田駅からバスに揺られること20分余。終点の野津田車庫に到着。バス停を背にして歩き、「野津田公園南口」という標示板を視認。

 うっそうとした森?山?のなか、深緑の木々の下を道なりに進みます。ホ~ホケキョとウグイス、名前はわからないけれど時折、キイッとか、ピィィーッとか、鳥の声が。

 うーむ。なんだかケモノ系(イノシシとか?)が草むらからいきなり飛び出してきそうだ。にょろにょろヘビだけは勘弁してほしいな…あ、ヤマミミズもあんまり見たくない。しかも登り道だよ。。息切れまでしてきた。ホントにこの道でいいんだろうか…?   競技場はどこ…?

 なーんてことを思っているうちにようやくたどり着いた競技場。「ラグビーフェスティバルin町田」の会場です。(主催:関東ラグビーフットボール協会、日本女子ラグビーフットボール連盟/共催:町田市ラグビーフットボール協会)

 ワセダクラブレディースから午前の部「体験教室」にかわちゃん、午後の部「中学生の交流試合」にみずはが参加。

 体験教室に参加したのは3歳~高校生の女の子たちと20代~40代女性たち総勢40名ちょっと。

 その中の一人、かわちゃんは、タッチ鬼ごっこ、手渡しパス、キック、ハンドダミーにヒット、ランパス…などなど、コーチやスタッフのデモンストレーションを見たあとに実践。アドバイスを受けながら、盛り沢山のメニューをこなしました。股下でラグビーボールを8の字にくぐらせながら前に進むのはすこし難しかったかな? 2人組でスクラムみたいなこともちょっとだけやってみました。

 さて午後の試合。

 みずはは初めて顔を合わせたメンバーとチームを編成。ジャージは青、背番号「14」、ポジションは左WTB。12人制、15分ハーフの2試合です。

 1試合目、2試合目とも、みずはは後半に出場。1試合目はなかなかWTBまでボールが回ってこなくて、ちょっと物足りなかったかも。

 でも次の2試合目で、大活躍。

 敵陣に入り仲間が細かくつないだパスをみずはがキャッチ、そして前進! 走りを加速させて敵を振り切り、そのままゴール左寄りにトライ! なんと、そのあとほぼ同じパターンでトライをもう1本!

 ラグビー初心者かわちゃんは基本中の基本スキルを楽しく体験した1日、ラグビースクール出身のみずはは気持ちのいい2トライで締めくくった1日でした!  (文責・K)

 

 

          

 

 

 

次へ>>

<< 2010年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事

ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol110 7/15の練習風景  2018/07/17(火) 09:54
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol109 7/1の練習風景  2018/07/13(金) 11:01
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol108 二都県大会遠征の様子  2018/06/25(月) 15:31
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol107 6/17の練習風景  2018/06/18(月) 16:41
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol106 6/10の裏側  2018/06/12(火) 12:11
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol105 6/3の練習風景  2018/06/04(月) 12:55
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol104 5/27の練習風景  2018/06/04(月) 12:00
フェンシングスクール通信 第19回東日本少年個人フェンシング大会で入賞  2018/05/28(月) 15:54
ワセダクラブM.F./G.B.情報 お問い合わせ先  2018/05/25(金) 17:05
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol103 5/20の練習風景  2018/05/25(金) 15:05
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol.102 5/6の練習風景  2018/05/10(木) 16:47
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol.101 4/29の練習風景  2018/05/01(火) 13:04
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol.100 4/22の練習風景  2018/04/23(月) 11:02
ラグビースクール通信 ラグビースクール通信vol.99 2018年度開校式  2018/04/08(日) 14:01
フェンシングスクール通信 2017年目黒区フェンシング大会2名入賞  2017/09/21(木) 13:58
フェンシングスクール通信 2017年全国小学生大会入賞  2017/09/21(木) 13:56
フェンシングスクール通信 2017年杉並カップ ワセダクラブから入賞多数  2017/09/21(木) 13:54
フェンシングスクール通信 平成29年5月スクール通信  2017/05/26(金) 12:53
ラグビー レディース通信 ■Vol.235 2017.4.22 練習レポート  2017/04/27(木) 11:33
ラグビー レディース通信 ■Vol.234 2017.4.15 練習レポート  2017/04/19(水) 19:56